Mypace-Taiwan

自分の勉強も兼ねて中国語の紹介記事、台湾記事、思ったこと等をを赤裸々に綴っていきます。

【台湾】正規留学に向けて、語学学校で中国語を勉強するか専門塾で勉強するか。

どうも臭豆腐です。(この参考書全然使ってない)

 

 

 

今年も多くの日本人が台湾へ正規留学されると思いますが、その正規留学に向けて今はこれから高校を卒業する人たちが悩む時期だと思います。「中国語勉強せな!!」って思っている高校3年生が悩む時期ですね。中には早くに決断をしていて、すでに中国語の勉強を進めている人もいると思います。

 

やっぱり語学留学したほうがいいかな?

最近話題の専門塾に通おうかな…

どっちもお金かかりそうやな、独学で勉強できんかな?

 

と、いろいろ悩める未来の後輩のために、現役で台湾で大学生している僕が自分の体験も踏まえてアドバイスしようかなと思います。。。(^_-)

※あくまでも僕個人の意見ですので、参考程度に!!

 

 

 

 

 

 

臭豆腐の正規留学をするまでの道のり

3月 高校卒業 バイトしながら中国語の勉強開始

6月 HSK‐4級・5級を受ける 

7月~8月 語学学校の申請

9月 台北で語学留学開始

11月 台中でTOCFL(華語文能力測驗)‐bandBを受ける

12月 日本に帰国

1月~6月 バイトしながら大学の申請準備

7月 合格発表

↓ 

8月 ビザ申請や資料の準備

9月 出国

 

  • 僕は高校を卒業すると同時に本格的に中国語の勉強を始めました。ただ単に勉強するのはナーナーになるので、その年の6月に開催されるHSKを目標にし、と同時に大学が要求する中国語能力の証明を取得しました。取得するレベルは学部によるので大学のホームページで確認するように!!

 

  •  基本的には台湾が主催しているTOCFL(華語文能力測驗)の証明が必要ですが、最近ではHSKでもOKな大学もあります。基本的には華語文能力測驗の能力証明の提示を求められるので、受けるように!!語学学校には3か月だけ通いました。なぜ3か月だけ??と思いましたか?理由は後程!

 

  • 留学中にTOCFLを受け、中国語能力の証明を取得。1学期が終了し、楽しい語学留学が終わります。そして年が明け、大学の外国人学生の募集が始まりますので、嫌になるほどの膨大な資料を用意し、申請を終わらせます。と同時にアルバイトでお金を貯めていました(笑)

 

  • そして入学するまでに、やることを終わらせて、友達と遠出したり、一人旅したり、洋服や靴を買ったり、勉強や申請の準備だけでなく、やりたいこともこの期間中にやっておきました。(遊びまくったということです)普通は遊びは後ですがね笑笑

 

  • 授業開始の5日前に入寮し、生活する環境を整え、そして授業開始。

 

正規留学するまでの道のりをざっくりと紹介しました。人それぞれ入学するまでの過程が違うと思いますので、僕の記事だけでなく、ほかの正規留学生の情報も見てみるといろんな選択肢が増えますよ!彼らのツイッターYoutubeを見て確認してみるのもいいと思います。

 

 

 

 

どの機関で中国語を勉強するのか

僕もとても悩んだのがこの話題。語学留学か専門塾に通うのか。高校3年生のときは毎日のようにスマホでいろんな情報を集めて、いろんな選択肢を比較していました。

 

では、結局どのやり方がいいのか?

 

僕個人の意見ですが、結論から言うとなんでもいいと思います。

 

中国語を勉強する上で大事なのは、志望大学の要求する中国語能力の証明を取得することと入学後台湾での生活や講義に影響がないほどの中国語能力を身に着けること、この二つだと思います。

このふたつを自分でできるのであれば、語学学校や専門塾に通わなくてもいいんですが、なかなか個人で勉強するのは難しいですよね。また、申請するとなると個人でするには難しすぎるので、効率性で考えるとやはりこの二つの選択肢になると思います。

 

語学学校での体験談や、専門塾の元生徒の体験談、いろんな情報があるので見比べて自分に合う道を選択すると良いと思います。どちらの機関で勉強するのがいいのかは、どちらとも経験をしていないのでどっちとは言えません。「どっちがいいかおススメしろ!ぶっ殺すぞ!」って迫られたら、語学留学をおススメします。

  1. 【中国語を練習できる絶好の環境だから】毎日が実戦練習できる環境なんてそうにないですからね(笑) もちろんただ受動的になっていては意味はありませんが、イティブ相手に自分の中国語を試す機会が多くなので、こっちのほうが効率がいいのではないかなと思います。
  2. 【楽しいから】モチベーションが低いのに勉強してもただ苦しいだけですから、楽しくいかないと。といつも自分に言い聞かせています(笑) 高校時代に英語の先生が「勉強なんて苦しんであたりまや」って言っていました、これが逆に衝撃でしたね。そんなこと言うか?!って。勉強は苦しまなくても、効率よくすればいいと思います。とくに語学は楽しく勉強してほしいですから。
  3.  【いろんな出会いがあるから】語学留学中に友達になった台湾人は今でも一緒に飯食べたり、最近では一緒に年を越したり今でも仲良ししてます。他の国から来た生徒とも友達になりました。それぞれ台湾に留学しにきた経緯が異なるので、いろんな人の動機や考え方を知って自分に還元し、自分の視野を広げるきっかけになりました。この語学留学でこれまで蓄積されてこべりついていた固定概念や常識が、良い意味で突破われて物事に対する考え方が柔軟になりましたね。

 

 

 

なぜ3ヶ月だけ語学留学?

簡単の言うと、半年や1年の語学留学はお金がかかるのと、お金をためて一人旅をする時間がほしかったからです。自分の家庭は特別金持ちではないので、払える分は自分でお金貯めて払おうと決めていました。

他の理由としては、TOCFLを受けたり、親戚に会うためだけ(実はハーフです)、あとは少しだけ息抜きしたいからという理由で、3か月だけ台湾に滞在しました。

 

 

 

結局どうするのがベスト?

さっきも言いましたが、なんでもいいです。自分が効率がいいと思うやり方ですればいと思います。先に専門塾に通い、途中から語学留学してもいいですし、高校卒業してすぐに台湾に行ってもいいと思います。ただ注意してほしいのは、しっかり志望大学のレベルに達することと、モチベーションを持ち続けることを忘れないことです。

mypace-chinese.hatenablog.com

 

 

謝謝大家收看我的部落m(__)m

 

 

 

【台中】異様な世界観をもつ忠信市場でカフェしてきた。

f:id:mypace-chinese:20180208171611j:image
どうも臭豆腐です。

 

台中を観光するってなったときどこ行きますか?

友達がよく進める観光地は高美濕地彩虹眷村勤美草悟道秋紅谷審計368新創聚落、あとは夜市や市内の美術館、デパートなんですけど、もっと無いかなとググってたら、忠信市場がでてきました。調べれば調べるほど興味が湧いたので早速行ってみました。すぐ行動(時間是最昂貴的成本喔)

 

 

忠信市場
f:id:mypace-chinese:20180208171641j:image

アクセス
f:id:mypace-chinese:20180205133412j:image

臺中市西區臺中市五權西路一段67號(国立台湾美術館が目の前にあります)

台中駅から歩いて約40分

→僕が歩いたときはもう少し早かったです。

車で約10分〜15分

バスだと台中駅バス停(25番のバス)からだいたい30分。

→他の番号もあるんですが、違うバス停から乗車したり、遠回りするバスもあり複雑なので、タクシーかUber(約300元)をオススメします!

 

潜入開始

【市場の外側】見た感じは特に何も
f:id:mypace-chinese:20180205134027j:image

【入り口】めちゃくちゃ分かりにくい入り口が何箇所かあります
f:id:mypace-chinese:20180205134313j:image

【実際はもっと暗くて、少し不気味な雰囲気してます。】
f:id:mypace-chinese:20180205140019j:image
f:id:mypace-chinese:20180205135319j:image
f:id:mypace-chinese:20180208171724j:image
f:id:mypace-chinese:20180208171749j:image

【本屋さん】
f:id:mypace-chinese:20180205135714j:image

【トイレ】
f:id:mypace-chinese:20180205140140j:image

【雑貨屋さんだったと思います】
f:id:mypace-chinese:20180205140227j:image

 

 

 

カフェで一服

【奉咖啡】
f:id:mypace-chinese:20180205141542j:image

お店の外側撮るの忘れてしまいました(笑)中を歩いていくと、壁なしのカフェがあります。2階にも席があり、室内になっていますが結構狭め。中の写真も撮り忘れましたね(笑)簡単に言うとアットホームな感じです。

それといちごのタルトはここのお店のメニューではありません、見の前でケーキ売っている小さいお店があります。そこで買ってカフェで一緒に食べました。タルト120元。たっかいね(^^)

 

【お店丸裸】

f:id:mypace-chinese:20180205142150j:image
f:id:mypace-chinese:20180205142139j:image

 

【メニュー】
f:id:mypace-chinese:20180205141746j:image

分かってたんですが、結構高いんです。一杯150元(約550円)以上しますからね!臭豆腐3人前食べれるやん。

 

 

【雰囲気良い】
f:id:mypace-chinese:20180205142420j:image
f:id:mypace-chinese:20180205142427j:image

 

 

【他にもオシャレなお店が沢山】
f:id:mypace-chinese:20180205143357j:image
f:id:mypace-chinese:20180205143334j:image
f:id:mypace-chinese:20180205143444j:image
f:id:mypace-chinese:20180205143503j:image
f:id:mypace-chinese:20180208163217j:image


f:id:mypace-chinese:20180208163236j:image

 

 

 

 カフェだけでなく書店、雑貨店、外側には洋服も売っていいます。忠心市場の付近は観光できる場所がいくつかあるので、ついでにふらっと寄ってみるのも良いかと思いますよ!

 

 

 

 謝謝大家收看我的部落m(_ _)m

mypace-chinese.hatenablog.com

 

【台湾】留学生活5ヶ月目経過 「寮生活で便利だと思った生活用品はこれだぁ~ 123」

どうも臭豆腐です。

 

 

 

台湾は昨日からぐっと寒くなりましたねー。それでも10℃切ってないんですが、日本の地元が3℃なので、そんな寒いとこおったんか俺!!って思ってしまうほどこっちの環境に適応しちゃってるんだと、最近つくづく思います。


f:id:mypace-chinese:20180130101330j:image

(温かいタピオカミルクティー〘珍珠芋頭鮮奶茶〙)

 

 

 

 

留学生活約5ヶ月目で随分と生活に慣れてきました。寮生活なので不便なことも沢山あるわけですが、その中でこれを持っていて良かったと思うものを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

速乾タオル(大・小)


f:id:mypace-chinese:20180130102844j:image

満足度100点

アマゾンで購入しました。大・小の2枚セットで1680円です。コスパはとてもいいと思います。とても薄いんですがしっかり水を吸ってくれて、名前の通りすぐに乾燥します。結構ガシガシ使っています。4日経ったら洗うようにしてます(笑)

少し遠出するときは小さい方を持ち歩いています。特に台湾の夏は暑いので、暑い時期にとても役に立ちました。スポーツをする際にも最適です!

 

Caloics®速乾タオル 超吸水&抗菌防臭 マイクロ ファイバー スポーツ タオル 2枚セット 肌触りが優しい  https://www.amazon.co.jp/dp/B01LWT9AC6/ref=cm_sw_r_cp_apap_TVgo3O3NIx85i

 

 

 

 

日本の100均で買ったタオル(下さい5枚)
f:id:mypace-chinese:20180130103800j:image

出国前に思い出すように百均に買いに行きました、普通のタオルです。できるだけ肌触りの良いもの、同じ柄を5枚購入しました。台湾で買うとコスパ悪いかと思いましたので、日本で買っといたのですが、買って正解でした。朝顔洗うときや、普段持ち歩いています。

100円なので、こちらもガシガシストレスなく使っています。

 

 

 

赤箱-牛乳石鹸
f:id:mypace-chinese:20180130104203j:image

これがとても優秀でした。自分がとても汗かきで、夏は特に顔や頭がすぐに油っぽくなるので、石鹸ケースに入れて、講義の休憩時間にこれで顔を洗いに行っています(笑)

一般的に手洗い用とされておる方が多いと思いますが、ネット情報だと全身使えるそうです。最初の3ヶ月は頭から足先までをこれで洗っていましたが、効果抜群です。肌のぶつぶつが治まりました。今度3ヶ月使用した効果について記事にしたいと思います。

ちなみに僕は10個入りのものを1セット購入しました。

 

 

 

石鹸ケース


f:id:mypace-chinese:20180130104722j:image
f:id:mypace-chinese:20180130104741j:image

普段赤箱の石鹸を入れているケースがこちらです。アマゾンで購入しました。しっかりフタが閉まるので中から水分がでずコンパクトサイズなので持ち運びに最適です。アマゾンで491円です!

リッチェル 石けん箱 角 「ハユール」 グレー https://www.amazon.co.jp/dp/B004UDB2B4/ref=cm_sw_r_cp_apap_HFYLDtFsDV688

 

 

 

無印の泡立てボール
f:id:mypace-chinese:20180130105156j:image

無印で購入した泡立てボールです。サイズは大・小の2種類あるのですが、こちらは小サイズです。おもに洗顔に使用していますが、体を洗うときにも使用しています。個人てきにこの泡立てボールと赤箱石鹸のコンビは最強だと思っています(笑)

アマゾンでは680円ですが、そんな高かったっけ?!笑笑

 

 

 

日本の百均で買った小さいバック
f:id:mypace-chinese:20180130105823j:image

何のために買ったのかというと、上で紹介した洗面用品をここに入れて携帯するためです(笑)寮生活なので、シャワーは共用シャワー室を使用しています。なので赤箱と泡立てボールと速乾タオル、ルームーをこの中にぶち込んで持ち歩いています。

普段の学校生活にでも、赤箱と泡立てボールを常にこの中入れて常備しています。

持ち運びようなので、やっすいやつ十分です。みたら分かる安いやつやんってなるくらい安いやつでいいですよ!!

 

 

 

ファブリーズ
f:id:mypace-chinese:20180130110229j:image

これは必須ですね。男4人が毎日同じ部屋で生活してたら、あらゆるものが臭くなるんで、そんな時にはこれでシュッシュしています。また、冬だと上着やジーンズは毎日洗わないので、使ったらこれでシュッシュして畳んで置くようにしています。詰め替えよう予備も一つ持参しました。

 

 

 

 

ユニクロのエアリズム5枚
f:id:mypace-chinese:20180130110849j:image

これは最強の商品です。先程も言いましたが、自分は汗かきなんで、夏は少し外に出たらすぐにべたべたになるんですよね。なので、夏はあえてこれを来てその上に半袖を着ていますしっかり汗を吸収して、常に清潔に保ってくれているので、これはとても重宝しています。平日は毎日来ていたいので5枚購入しました。ちょっと高いけど、常にストレスフリーでいるためにね。

 

 

 

 

生活用品は自分が満足できるものが一番です!安いものでも使い方次第で生活に役立てることができます。安くて良いものは安いやつで、できるだけ高い物がいいなと思うものは高い物で!(全部自腹で購入)

 

 

mypace-chinese.hatenablog.com

 

 

 

謝謝大家收看我的部落m(__)m

【台中】ジャズが流れてるとふっと目の前に猫が現れるカフェ Simone Cafe

どうも臭豆腐です。

 

 

 

普段ツイッターや、ブログでも言っているんですが、散歩が好きなんですよね。放課後に台中のどこかをふらふら~っとすることが多いんですけど、この前ふらふら~っとしていたら気になるカフェを見つけたので、入ってみました。

 

 

 

 

Simone Cafe
f:id:mypace-chinese:20180129142335j:image 

 

アクセス・営業時間
f:id:mypace-chinese:20180129140145j:image

ハートマークがカフェの場所です。青いマークが台中駅のマークです。

Simone Cafe
No. 81-1, Section 1, Gansu Road, Xitun District(台中市西屯區甘肅路一段81-1號)Taichung City, 407
04 2317 5313

https://goo.gl/maps/2Apa1ipnrzk

 

営業時間→ 水曜日~日曜日 16時~23時59分 

 

 

台中火車站(台中駅)から、車で約20分。歩き約1時間。バスは複雑で慣れないと思うんで、タクシー使う方がストレスなく辿り着けますよ!

もしバスで行かれたい方は、グーグルマップにお任せで(笑)10キロ以内でしたらバスの料金は無料です。ただし悠遊卡(ヨーヨーカード)で乗車した場合のみです!空港やコンビニでも売っているので、1枚買うことをおすすめします。便利なので!

 

 

 

 店前でさりげなく白猫がお出迎え

 

 

店内の雰囲気

ジャズのCDがズラリと並んでいます。すごく雰囲気が出ていますね。


f:id:mypace-chinese:20180129142441j:image
f:id:mypace-chinese:20180129142509j:image

 


台湾の歴史について書かれている本と猫についての本が沢山置かれていました。日本語の本も置かれてあります!
f:id:mypace-chinese:20180129142936j:image

 

カサカサ音がするので振り返りました。

猫。 


f:id:mypace-chinese:20180129143012j:image

 

 

 

 

急に現れる猫

カウンター席でゆっくりココアを頂いてると、ふっと目の前に現れる。

ポットと完全一致。

 

猫はミルクを注文しました。

飲み終わりました。

 

そしてただただ満足。

 可愛いなあ(笑)

 

 

2杯目は半額

すでに1杯目は飲み終わったのですが、もう少し猫たちとゆっくりしたかったので2杯目を注文。2杯目が半額なので嬉しいですね。大体一杯150元なので、2杯目は75元で注文できます。

支払いは席を出るときで!

 

 

 

メニュー

ところどころ光で反射して見えにくいですが、店長はラテ(拿鐵)ココア(可可)をおすすめしていたので、この2杯のどちらかを頼めば間違いなし。ホットで!

 

 

 

ホットココア

冷たいココア

 

 

 

 

 

 

静かな場所でゆっくりしたい方、猫と一緒にカフェしたい方、台中に来たらぜひ足を運んでみてください!

 

 

 

 

 

mypace-chinese.hatenablog.com

 

謝謝收看我的部落m(__)m

 

 

【台湾】自力で正規留学の申請して居留証を受け取るまで

どうも臭豆腐です。

 

 

台湾への大学進学を考えているか方たちは、そろそろ申請の準備をする時期ではないでしょうか?申請代行をしてもらう方がほとんどだと思いますが、なんだかんだお金がかかるみたいですね(笑)留学前の出費を出来るだけ抑えたいと思うのは皆さん一緒だと思います。

 

 

僕の知り合いも台湾に正規留学する予定で、個人で申請したいけどどうすればいいのかと聞かれました。当時僕は自分で申請したのですが、いろいろ準備する資料が多くて大変でしたね。個人的には申請を代行してもらう方が安全で確実なので、そちらをお勧めします。

 

 

それでも個人で申請したいんだ!っていう人のために、大学の申請してから合格通知を受け取り居留ビザを受け取るまでの過程を大まかに紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

大まかな流れ

※人によっては台湾に滞在している場合もありますが、ここでは日本に滞在している場合のみの流れを紹介します

※他の大学によっては申請するときの過程、準備物が異なる場合もあります。

 

 

各大学外国人学生の募集要項の確認

必要な書類を用意、期限までに提出

合格発表、合格通知を受け取る

居留ビザを取るための書類を用意

各地域管轄の台北駐日経済文化弁事処に居留ビザを申請

居留ビザ受け取り

出国

 

 

 

各大学外国人学生の募集要項の確認

まずはどの大学、どの学部に入学したいのかを決めます。複数申請することも可能です。そして各大学のサイトへ飛び募集要項を確認します。検索の仕方としては、

 

 

「〇〇大学 外籍生招生」

「〇〇大学 境外生招生 」

「〇〇大学 外籍生申請」

「〇〇大学 国際生申請」

 

 

このいづれかのキーワードで検索すれば大学の募集要項が確認できると思います。後ろに「入学」と入れて検索すればより探しやすいと思います。

※サイト内は全て中国語又は英語です。

 

 例)台湾大学 外籍生申請 

・2つ目のサイトをクリック

 

・開放招生之系所與申請規定の下線部の部分をクリック

開放→公開

招生→新入生の募集

系所→学部 

 →各学部の募集要項

 

 

 

・各学部の詳細が確認できます。ためしに外国語文學系学士のファイルをクリック。(20と表示されているファイル)

 

・提出に必要な書類や、中国語能力の規定または英語の能力の規定が表記されています。

 →各学部で用意する書類が異なるので、注意してください。

 

 

 

必要な書類を用意、期限までに提出

 

  • 最終学歴卒業証明書(高校の卒業証明書等)英語翻訳されたもの

 

 

  • 成績表(高校3年間の成績)英語翻訳されたもの

→卒業証明書と成績表は卒業した学校に頼めば英語翻訳で用意してもらるはずです。

 

 

  • 財力証明書 英語翻訳されたもの

→財力証明書は大学によって証明する金額は異なります。毎年の同じ金額とは限らないので、その年の詳細を確認しましょう。今年は20万台湾ドル(6000$)です。日本円にすると70万円になります。

 

→証明書は銀行の窓口で頼めば手続きしてくれます。

 証明書は円をドルに変換し英語翻訳で作ってもらうように頼んでください。円を台湾ドルに変換することも可能です。(三井住友銀行

 

→もし、事前に奨学金を獲得していれば代わりにその証明書を提出。

・台湾奨学金

・教育部奨学金などがあります。

 

 

  • パスポート(またはそのコピー)

→早めにとるようにしましょう。もし期限が切れている場合は更新してください。

 

 

  • 証明写真

学校によって規定の大きさがありますが、パスポートの大きさと同じ写真で良いと思います。もし心配であれば大きめの写真をとってから規定の大きさに切りとってください。

 

 

  • 中国語、英語能力の証明書。若しくは両方。

学部によれば提出を求められないところもありますが、大抵の学部は必要ですので、事前に検定を受けるようにしましょう。

 

→【証明対象となる検定】中国語であれば基本的にTOCFL(華語文能力測驗)の証明が必要です。大学によればHSK(漢語水平考試験)での証明も可能のところもあります。何級の試験を受ければいいかは学部によります、サイトで確認するようにしてください。TOCFLでは進階級高階級を、HSKでは4級または5級を受けていると安心です。

 

→英語の場合はTOEICやTOEFがほとんどです。こちらも規定の点数以上を求められる場合があります。

 

 

  • 申請書(大学のサイトからダウンロード)

→殆どがネットで申請することになります。ネット申請(「線上申請」)は各大学のサイトから入り、個人情報を入力してそのまま送信する形になります。送信する際に各資料をPDFに変換してアップロードする必要があります。ネット申請ではなく、書類を封筒にまとめて送る申請方法もある大学もありますが、こちらは手間と時間がかかります。

 

 

  • その他、入学するにあたっての契約書、台湾に戸籍を持っていない証明書など。(大学のサイトからダウンロード)

→契約書や台湾に国籍を持たないという証明書なども提出します。大体はサインだけで済みます。めんどくさいのは。1回書類をダウンロードして印刷し、そこにサインをしてそれをまたPDFに戻す作業です。家にコピー機がなければ、セブンイレブンでできますので。

 

 

 

 合格発表、合格通知を受け取る

  • 大学のサイトに合格者の公開されます。「〇〇大学 外籍生 名単」で検索すればだいたい辿り着きます。申請する時期が2回、3回とある大学もあり、申請した時期によって、合格者の公開される時期も異ります。大学のサイトで確認するようにしてください。

 

  • メールで合格(不合格)の通知がきて、数日後に紙の合格通知が発送されます。紙の合格通知は居留ビザを申請する際に必要なので大事に保管してください。

 

  • 期限までに入学するかどうかの通知を大学に送らないといけないので、忘れないように。大学のサイトからアカウントをログインして送信する形になります。

 

 

 

 

居留ビザを取るための書類を用意

ビザにも種類があるのですが、大学生として渡来するので、申請するビザは居留ビザになります。台湾に語学留学していて、停留ビザから居留ビザに変えたいという人は、他の台湾ブロガーが書いてくださっているので、そちらの記事を参照すると良いと思います。(色で察してください、(笑))

 

公式ページ 

査証 - 台北駐日経済文化代表処

 

  • 証明写真2枚 3.5㎝×4.5㎝(6か月以内に撮ったもの)

 

  • パスポートのコピー(残存期間6か月以上)

 

  • 申請書(ウェブサイトで個人情報を入力し印刷、そして印刷した紙にサインをする)

 

  • 大学の合格通知(入学許可書)の原本とそのコピー1通ずつ。

 

  • 健康診断書(検査を受けて3か月以内のもの) 

 所定のフォームをプリントして、病院にもっていけば後は病院側で内容を埋めてもらいます。病院のフルネーム印を押してもらうように!

 

※どこの病院でもおOKということではなく、これも所定の医療機関で健康検査をすることになります。どこの医療機関でできるかは自分でしらべるか、代表処の方に聞くように。「留学 健康診断」と検索して探してみてください。

 

 

  • 手数料(6900円)

 

公式ページ 

居留査証 - 台北駐日経済文化代表処

   

 

 

各地域管轄の台北駐日経済文化弁事処に居留ビザを申請

住む場所によって申請しに行く場所が異なります。

僕は関西住みでしたので、大阪の代表処で申請しました。

 

mypace-chinese.hatenablog.com

 

人によっては時間をかけて代表処に申請しにいかないと行けない方もいます。申請受付時間を事前に確認するようにしましょう。

組織と業務 - 台北駐日経済文化代表処

 

 

 

居留ビザの受け取り

基本は翌日で受け取れますが、状況によっては数日かかるそうなので早め早めに行動しましょう。

当日受け取りも可能ですが、手数料が50%アップします(笑)

 

 

居留ビザはパスポートのページに貼られていますので、空港で出国手続きをする際はこちらのページを見てもらうようにします。

 

 

入国後15日以内に居住地を管轄されている移民署で居留証に変える必要があります!

大学生の場合は、最初の申請だけは学校側がやってくれると思うので、居留証の更新は自分で行くことになります。

 

 

 

 

という感じなんですが、なかなかやる事が多くて大変でした。初めにも言いましたが、申請は代行してもらう方が無難です。中国語に自信ある方か、知り合いに中国語の分かる人がいる方がいれば、個人で申請しても良いかと思います。

みなさん台湾留学に向けて頑張って下さい!

 

mypace-chinese.hatenablog.com

 

 

 

謝謝大家收看部落格m(_ _)m

【台湾】正規留学 1学期目終了、4ヶ月経過して大学生活を振り返る。

どうも臭豆腐です、明けましておめでとうございます。(1/18)

 

 

いやー、久しぶりです。ひとつ前の記事も久しぶりですって言ったと思うのですが。数か月ぶりのブログ投稿になりますね。台湾での大学生活が始まって4ヶ月が経過しました。他の大学も丁度一学期が終了し冬休みを迎えるころだと思います。この一学期は慣れないことばかりで、環境に適応するまで時間がかかりましたね。

 

ですが、友達も沢山できて楽しいですし、恋愛のほうも。。いや無いですね。なかなか恋愛をする余裕もないですし、てか台湾女子強すぎて、もう怖すぎて。台湾女子に翻弄された一学期と言っても良いでしょう。

 

※あくまでも僕の体験であり、大学によっては異なる部分もありますが悪しからず。

臭豆腐

 

 

定期テスト

(流行の【濃】を飲んで講義を受ける)

 

つい最近期末テストを終えました(いろんな意味で)。前の記事にも書きましたが、国語以外の教科書は英語なんで、テストも当然英語で出題されます。記事でもツイッターでもよく言っているんですが、筆者、臭豆腐は英語が苦手です。臭豆腐は英語が苦手です。嫌いでは無いんですよ、苦手なんです。高校の時の英語の成績が良かったわけでもなく、ペラペラに話せるわけでもないです。「じゃあ定期テスト無理やんwww」って思うかもしれませんが、そうでもないんですよね。

 

昨日経済学の答え合わせを自分でしました。ちなみに今回は50問の選択問題でした。正確でないですが、ギリギリ、6割取れてましたね。決して高くない点数で言うのも恥ずかしいのですが、もっと低いかなと思っていました(笑)

 

こんな英語が苦手な僕なんですが何とかなるんやと思いましたね。なんとかなった科目もあれば、これは単位落としたなっていう科目もあります。中間テスト終わって退選すべきだったなと少し後悔しているのですが、過ぎてしまったことなので来学期に向けて気合入れていこうと思います。

 

ちなみに一番きつかったなと思った科目は国語(と言う名の中国語)でした。

 

 

 

プライベート

(台中国家歌劇院)インスタ映え

 

大学生は遊びも大事。なのでとことん遊んでやりました。週に何回合うねんてくらい講義が終わっては夜の公園に集い、お酒を飲んで、ぺちゃくちゃギャーギャー騒いでました。苦情来るんちゃうんかっていつも思ってましたけどね(笑)

中国語の練習にもなってるので結構大事にしてます、この集い(笑)

 

土日は友達と外に出て遊びに行ったり、一人で散歩してカフェでゆっくりしたり、結構自由に過ごしていました。大学の催しにも友達と参加してたので、出し物の練習で毎日放課後に集まって練習したりもしました。この一学期はとても活発に活動し、何より台湾人との交流する機会が圧倒的に多かったですね。一学期目からこんなにも活発に活動をするとは思っていなかったので、良い時間が過ごせたと思います。


f:id:mypace-chinese:20180118143541j:image

 (審計368新創聚落)散歩

 

 

 

羽目をはずす


f:id:mypace-chinese:20180118143336j:image

(台中 muse

羽目を外したこともありました。友達とクラブに言ったのですが、気づけば目に映っていたのは部屋の天井、どういう事やろと思い起きると、部屋の地べたで寝ていたんですよね。

 

怖いなぁ~怖いなぁ~って、友達のインスタのストーリーを確認してみたんですよ、そしたら4人がかりで自分が部屋に運ばれていたんですよね。

怖いなぁ~怖いなぁ~って思いながら、所持品を確認しました、僕の500元が抜かれていたんですよ。

 

うあやられたって思ったんですよね、すぐさま友達に報告しに行ったわけですよ、そしたら。

「お前昨日急に意識失って倒れてたで、しょうがないから早めに切り上げてタクシー乗って帰ったんよ、ほんでさ笑笑笑.....おまえ車内で吐いてんよ、500元の罰金やからお前の財布から取って払ったで。」

怖いなぁ~怖いなぁ~、大学生って怖いなぁ~。

 

mypace-chinese.hatenablog.com

 

 

 

今年はブログの更新頻度上げていきたいなと思います)^o^( 

今年もよろしくお願いします。(絶対あがらんと思う)

 

謝謝大家收看我的部落m(__)m

【台湾】正規留学1か月経過、寮生活や大学の講義について。

 どうも臭豆腐です。お久しぶりです(笑)

 

 

 

大学が始まってから約1ヶ月経ちました!結構ばたばたしていましたが、やっと落ち着いたって感じです。ていうことでまだ一ヶ月しか経っていませんが、近況報告をしようかなと思います。主に生活面や授業(講義)の雰囲気がどんな感じなのか、伝えていこうと思います。ちなみに台中のある大学に通っています。

※あくまでも僕の体験であり、大学によっては異なる部分もあるので悪しからず。

mypace-chinese.hatenablog.com

 

 

 

寮生活

 ・文字通り寮に住んでいます。留学する方にとってアパートを借りて住むか、寮に住むかは、悩みどころだと思います。僕が寮に住もうと思ったのは、ただただ友達が欲しかった、もう一つは、中国語又は英語でコミュニケーションをとる機会を増やしたかったからです。

 ・トラブルが起きたり、現地の習慣に慣れないのでは?と思う方もいると思います。

 個人的な意見ですが、まず異文化・習慣に触れるのも留学のうちだと思っているので、トイレでの使用済みティッシュを流せない(ゴミ箱に捨てる)ことや、マリオカートかなって思ってしまう台湾人の危なっかしい運転道のよこ(路邊攤)でおばちゃんが堂々と皿洗いしていること全てが台湾で新鮮で面白いなって感じています。

 ・ルーム内でも異文化を感じたりすることがありますが、それがトラブルにつながったりするかと言えば、正直人によります。幸い僕のルームメイトは全員(3人)良い人でした。お互いに物を貸し借り出来る仲です。ちなみにルームメイトは全員台湾人で(4人部屋)、隣の部屋はモンゴル人、斜め前はマレーシア人、その横は南アフリカ人と、意外と外国人学生も沢山寮に住んでいます。

 

 

 

 1日の食費

・学生なのでできるだけ節約しようと心がけています。僕は基本的は外食で済ましたり、外で買って部屋で食べるスタイルです。簡易キッチンはありますが、作る時間がもったいないのと、まず料理できません(笑)外食と言っても値段は高が知れています。一日200元以内で収まります。(※個人差あり

・ローカルの屋台だと注文の仕方がわからなかったり、見た目があんまりっていう人もおられるかもしれないですが、早く安く済ますことができるのでお勧めです。僕の場合、朝食だと豆漿(豆乳)とサンドウィッチで50元(約200円)ですね。だいたい70元以内(約280円)で抑えれると思います。

 

 

 

講義

・分かってはいましたが、やっぱりきついなって思ったことが1つ→国語以外の科目の教科書が英語。アメリカの教科書をそのまま使っているので、すべて英語表記です。教授は中国語で話しますが、教科書は英語っていう、中国語のリスニングと英語のリーディングを同時に受けているようです(笑)重要な点は中国語で黒板に書いてくれますが、自分で復習する際は英語の教科書を自力で読むことになります。

・All Englishクラスが自分の学部にはあるのですが、そのクラスは文字通り国語以外の講義は英語で行われます。

・普通は中国語で行われますが、ではどのくらいの中国語能力が必要なのか。正直に答えますと、リスニング能力だけで言うと台湾人と冗談を交えて話せるくらいの能力が必要だと思います。台湾人との会話でいつも受け身になっているくらいだとキツイかなと思います。教授が全て直線的に教えてくれるわけではなく、時には比喩を使ったり、あえて遠回しに教えたり、例えを沢山使って話すので、HSK4級やTOCFL中級(台湾のHSKだと思ってください)を取得している方でもなかなか厳しいじゃないかなって思います。しかし教科書は英語表記で、テストも英語で行われるので、英語に自信がある人はテストの点数はとれるかなと思います(僕は英語できません)。

 

 

 

もうすぐ中間テストがやってきます。大学一発目のテスト、カッチリこなしていきたいと思います。(経済学の小テスト55点やったけど大丈夫か自分)

 

謝謝大家收看我的部落 m(__)m